FC2ブログ

坂部を愛する会よりのご挨拶と 「第10回記念公演までの歩み」

坂部愛する会 高尾特別公演

 愛する会よりのご挨拶と
 今回 「第10回記念公演までの歩み」のご紹介です。
 なつかしい画像は只今準備中!
 坂部小学校の元校長先生 増田 茂夫先生からも素敵なメッセージをいただきました。
 別原稿にてご紹介中です。
  ありがとうございます。

高尾特別公演10周年を迎えて
高尾特別公演10周年 春風亭昇太落語会に参加いただき心よりお礼申し上げます。
 高尾特別公演は2004年にスタートしました。2004年春、坂三壮年会が毎年開催しておりました「坂三農業センター祭り」の記念講演において、講師に招いた地域活性化アドバイザーの樋口貞夫先生より「坂部は空港のある街だけになってはだめだ。坂部から情報発信をしていかなければならない。そのためには坂部のシンボルの高尾山でイベントを行い、人を集めることだ」とアドバイスを受けました。
 坂三壮年会の会長であった良知佳宏さんと坂部を愛する会という組織を作ろうということで坂部全体から会員を募って現在の組織を結成しました。
 イベントを開くにも金が無いので、最初は失敗すれば二人で金を負担すればいいということにしました。最初の出演者は樋口先生にご紹介をいただき、薩摩琵琶の演奏者荒井紫水さんをお願いしました。荒井さんは女優の樹木希林さんの妹さんで、はじめて名前をお聞きする方でしたが、先生と横浜の稽古場をお尋ねし出演をお願いしました。チラシの作成もデザイナーであった良知さんの息子さんにお願いし、入場料も1,000円とし、出演料も10万円でお願いしました。100人くらい集まればということでスタートしましたが、多分200人以上集まったと思います。
 第2回以降も先生の紹介が続き、映画「たそがれ清兵衛」のバックミュージックを担当された横笛の横田年昭さん、東伊豆の自宅をお訪ねし出演を承諾いただきました。この時は、坂部在住の仏師金丸悦郎さんにもご協力いただき、バックに「カルラ像」を飾っていただきました。
 以下3回目以降について紹介しますと、
第3回 有馬稲子さんのひとり語り「離れ瞽女(ごぜ)おりん」
    有馬さんは大女優で、お客さんを目の前にしての演技も初めてということで
    大変緊張しました。
第4回 人形浄瑠璃文楽 
    文楽の大家吉田文吾さんを東京の国立演芸場にお訪ねし楽屋で
    文楽のお話を聞いたことを覚えています。文吾さんは高尾公演の前日
    自宅で倒れ、当日の公演が危ぶまれましたが弟子の文勢さんが演じて
いただき、事なきを得ることができました。
第5回 叙情歌 夢慧(ゆめさと)さんのコンサート
    この頃より企画はだんだんと愛する会事務局独自でやりはじめ、有馬稲
子さんのマネージャー篠崎さんと直接交渉し、夢慧さんを頼みました。
第6回 小山明子さんの朗読「源氏物語」と講演
第7回 岡田修さんの津軽三味線
第8回 歌舞伎役者市川弘太郎さんお「歌舞伎への誘い」
    市川さんは西原市長の娘さんのお婿さんで先代の市川猿之助さんの
お弟子さんでした。失礼ですがまだこれからという役者さんでしたが、以後
榛原高校、牧之原市「い~ら」の公演等なされ、現在は猿之助門下
の中堅俳優として活躍なさっています。
第9回 加藤剛さんの講演会
    加藤さんはご承知のように御前崎市出身の俳優さんで、テレビ番組の
    大岡越前を30年に渡って出演され国民的スターという存在でした。
    事務局としてはいつかその加藤さんを呼べるようになればとおつも思ってい
ました。9年目にして高尾特別公演が世間に少しは認知され加藤さんを
呼べたということが感無量でした。
第10回記念公演 春風亭昇太落語会
    これまでの皆さんが一流ではないとは決して言いませんが、10回目の記
    念公演にはテレビで常に出ている人で静岡に縁がある人ということで
    春風亭昇太さんに的を絞っていました。昇太さんが静岡市の観光大使
ということで、静岡市の元職員の黒澤修さんに仲立ちを頼みました。
出演料は破格の値段でしたが、ボランティアと入場者数に限界がある
ということで値切って来ていただきました。
尚、こうした有名人になると出演者本人と直接お話しすることは公演当日までありません。何を演じてくれるかがわからないのも事務局泣かせです。
坂部の活性化のために始めた高尾特別公演ですが、10年経てば何とかその目的を果たせたのかなと思っています。
坂部を愛する会は現在25名の会員がいますが、10年経って会員の年齢も高齢化してきたことも確かです。何とか若い人たちにこの伝統を引き継いでいきたいと思っています。坂部を愛する会では高尾特別公演と空港の入り口に作った高尾公園の管理を中心に活動しています。人が集まること美しい坂部の環境を守ることが私たちの活動の目的と思っています。
愛する会の会員は合わせて榛原里やまの会の会員にもなっています。どちらの組織も目的は同じです。是非、私たちとともに素晴らしい郷土を作っていこうではありませんか。
今後とも皆様のご支援をよろしくお願いします。
              坂部を愛する会事務局長
                     寺田 克巳

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坂部まちづくりネット

Author:坂部まちづくりネット

「愛♡幸せ さわやか坂部」みんなの掲示板です。

静岡県牧之原市坂部に誕生した「坂部まちづくりネット」の登録メンバーのみなさんの掲示板です。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR